1. 就活日記トップ
  2. 医薬/化学/化粧品
  3. ファイザー
  4. インターン体験記
  5. 2022年卒
  6. 詳細

ファイザー 2022年卒 秋冬インターン体験記(生産技術職)_No.20224718

基本情報
2022年卒|大学名非公開|性別非公開|理系
他企業でのインターン
花王
2020年11月中旬
オンライン
1日間

選考情報

ES

提出締切時期 2020年9月中旬
ファイザーの<生産技術コース>インターンシップを通じて最も学びたいことを教えてください。

貴社の生産技術職における業務や製品化の流れを理解し、その中で必要な能力やマインドを学びたいです。私は、開発された新薬を生産し、いち早く医療現場に医薬品を届けることに貢献できる生産技術職に魅力を感じています。しかし現在、製薬業界の生産技術職における業務や製造プロセス、開発部門との連携などがイメージ出来ていません。そこで、本インターンシップでは、「ファイザークオリティスタンダード」に沿った貴社の製造プロセスを可能にしている、高レベルな生産設備や技術力を学ぶ貴重な体験が出来ると考えています。その中で、売上高が世界トップクラスである貴社ならではの、生産技術職における工夫や、マーケティングと生産技術の繋がりを学びたいと考えています。また、社員の方々とのディスカッションを通して、「患者様の生活を大きく変えるブレークスルーを生み出す」思考力を体感したいと考えています。さらに、製薬企業の生産技術職で働く上で、自身の強みである「課題解決力」をどのように活かすことができるかを知るとともに、現在の自分に欠けている能力や、今後の課題を見つけていきたいです。

エントリーシート記入時に注意した点やアドバイス

生産技術職への興味についてしっかり訴求した。

筆記・WEBテスト

テストの種類 受験場所 詳細
玉手箱 自宅 -
WEBテスト・筆記試験でおすすめの解答テクニック

素早く解くことを意識する。ネット環境を整える。

効果があったWEBテスト・筆記試験の勉強/対策方法

対策本を買い、一通りとく。

その他(動画面接)

選考内容

ESとWEBテストの通過者には、動画面接があった。英語で自己紹介を1分程度で行った。

選考を振り返って

インターン選考で重視されていた点はどこだと思いましたか?

ESで、医薬品製造に関する熱意を訴求できるか。

インターン概要

開催時期 2020年11月中旬
開催期間 1日間
開催エリア オンライン
開催場所 オンライン
このインターンで学べた業務内容 生産・製造技術
給与は発生しましたか?
はい
いいえ
昼食費は支給されましたか?
はい
いいえ
交通費は支給されましたか?
はい
いいえ
インターン内で残業はしましたか?(自主的な追加の準備工数含む)
はい
いいえ

インターンシップの内容

テーマ

製薬企業における生産技術に関するグループワーク

内容

「製薬の生産」に関する事前課題が与えられ、インターン当日までに、下調べを行った。当日は、4~5人のグループに生産に関するグループワークを行い、発表した。

その場での内定や本選考での1次選考免除など、インターン参加学生だけの優遇はありそうでしたか?
はい
いいえ
この企業に対する志望度は上がりましたか?
とても上がった
上がった
変化なし
下がった
とても下がった

日本から、世界に向けて、医薬品を届けられる生産技術職を魅力に感じたため。

個別面談/OBOG紹介/交流会など、インターン参加者に社員や人事から連絡はありましたか?
はい
いいえ
一緒に取り組んだ学生のレベルはいかがでしたか?
かなり高い
高い
普通
低い
かなり低い

薬学部の学生が半分、薬学部以外の上位大学の学生が半分だったから。

会社・社員の雰囲気や対応はいかがでしたか?

グループワークの間、常に、社員様が見てくださっていたため、丁寧なフィードバックを頂けた。外資系企業なので、がつがつしている社員様が多いと思っていたが、実際は、日系企業と変わらず、落ち着いた穏やかな雰囲気の社員様が多かった。

この企業のインターンを通して学んだことを教えてください

医薬品の厳しい製造基準を満たすために、どのような点を工夫して製造を行っているかについて学ぶことができた。また、世界トップクラスの製薬メーカーとして働く、やりがいや、責任についてリアルな話を聞くことができた。

この企業のインターンを受ける後輩にアドバイスをお願いします

グループワークでは、非常にハイレベルに話が展開していくため、インターンまでに、しっかりと製薬企業や生産技術に関する下調べを行っておくと良いと思います。動画面接では、英語を話す場面があるため、苦手な方は練習しておくと良いと思います。

閲覧履歴(掲示板)

TOPICS PR

特別企画【PR】


閲覧されているコンテンツ

みん就スカウト
ITナビ
キャリマガ
みんなのキャンパス
ウクライナ人道危機 緊急支援募金
楽天モバイル
ページトップへ