インターンスペシャルインタビュー

株式会社ニトリ

株式会社ニトリ

ビジネスに必要な視点、考える力、チームでの実行力。
そのすべてを、楽しく身につけられる
インターンランキング1位のニトリのインターンとは?


2019年度には14,000人以上の方にご参加いただき(※1)、「楽天みん就2021年卒インターン人気企業ランキング」で堂々の1位を獲得(※2)。人気の秘密はニーズに合わせた多彩なコースがあること。そしてニトリの業務だけでなく、自己分析や業界研究、課題解決力やプレゼンのスキルなど、就職活動に役立つ手厚いサポートがあることです。


理念を知り、実務を経験し、高みに挑むプログラム

――ニトリのインターンシップは、どのようなものですか?
角田さん:ニーズに合わせて選べるよう、大きく4つのコースを設定しています。まず「TRIAL」は、ニトリが企業理念をもとに、創業からどのように成長してきたかを半日で学ぶコース。同時に就職活動の入口として、基本的な考え方も学べます。一方「BASIC」は、ニトリの「実務」を3STEPで経験するコースです。BASICコースではニトリの人材教育制度である「配転教育」はもちろん、最大3つの部署を経験していただきます。法人営業やマーケティングなど、様々な立場から業務に取り組むことで、新たな自分自身のキャリアの可能性を見つけることができます。

岩脇さん:「TRIAL」は、ゲーミフィケーションワークで堅苦しくなく楽しめますし、自己分析や業界研究の基本もわかるので、ニトリのインターンシップをきっかけに就職活動を始められる方にも自分を見つめ直す機会としても最適だと思いますね。「BASIC」は、プレゼンテーションの力が磨けますし、フィードバックを受けることで、自分の弱点や課題の発見にもつながります。


役員に直接プレゼンできる、貴重な機会も

――ほかには、どのようなコースがありますか?
角田さん:本年度の目玉として新しく始まるのが、「BEYOND」コースです。製造・物流・IT・小売から1つを選択し、それぞれの部門のスペシャリストになったメンバーでチームを組み、ニトリが抱える経営課題に挑戦していただきます。学生さんと社員がプロジェクトチームを組んで一緒になって取り組む点が画期的だと思いますね。今までのインターンシップと異なり、会場を飛び出して最新店舗の視察や首都圏の商圏分析などを通して事前に専門知識もしっかり習得していただきます。その上で、プロジェクトの成果を取りまとめ、社長にプレゼンをして直々にフィードバックを受けるという貴重な経験ができます。

岩脇さん:ほかにも自社のシステム開発など、「IT」に特化したコースもありニトリのインターンシップは非常に多彩。自分に合ったコースで、ビジネスに必要な視点やスキルを身につけられます。グループワークやプレゼンテーションの経験もたくさん得られますので、自分をより高めることができると思います。


自分で考え、物事を動かしていく楽しさを

――インターンシップで大切にしていることは?
岩脇さん:「TRIAL」においては、自分自身がどんな職種に向いているのか、どんな夢を実現できるのかというところから一緒に考えます。自己分析や業界研究の方法を楽しくグループで体験していただけたらと。「皆さんの就活に、ニトリを活用して欲しい」という気持ちが強いですね。

角田さん:「BASIC」や「BEYOND」の内容はタフですが、一人ひとりの学生さんとしっかり向き合い、同じ目線で考え、社員もともに学んでいく姿勢を大切にしています。ぜひ自分の新たな興味関心から、今後のキャリアの可能性を実感して欲しいです。

「自分がどう考えるか」が最も大切

――ニトリならではの特長はありますか?
岩脇さん:製造から物流、IT、小売とすべてを自社で手掛けているのは、日本でニトリだけ。インターンシップにおいても、ニトリだけでいろんな業界を知ることができ、1社ですべてを行う「強み」も感じていただけると思います。

角田さん:マーケティングの基本からデータ解析、商品開発まで、幅広い知識をインプットすると同時に、社員とともにプロジェクトを進行して自分でプレゼンテーションを行うアウトプットの力も身につくのが特長です。こうしたプログラムを実施しているのは、ニトリがトップダウンではなく、一人ひとりの社員に対して「自分がどう考え、どう変革していくか」を求める会社だから。この記事を読んで少しでも興味を持っていただいた方には、ぜひ参加して、「自分で考え、物事を動かしていく楽しさ」を味わってください。

(※1)2019年に実施したインターンシップの合計人数

(※2)2021年卒業予定のみん就会員学生に対し、2019年4月4日~2019年6月22日に行ったみん就上でのWebアンケートおよび、楽天みん就主催の就職イベント会場での紙アンケートでの結果

社員プロフィール

岩脇 由依(2015年入社)

新卒採用部

インテリアがもともと好きだったこと、また多種多様な職種に携わる機会があることで自分の視野が広がると感じて入社。新店立ち上げ、デコホーム事業など多くの経験を経て、新卒採用に携わる。

角田 善弘(2015年入社)

新卒採用部

「高い目標も持った企業で途方もない夢を追いかけたかった」という思いで入社したニトリで日々挑戦を続ける。店舗経験とスーパーバイザー(コールセンターでのスタッフ統括)の経験を経て、新卒採用に携わる。

詳細はコチラ >

ランキングに投票する >