就活日記 > 2021卒サマーインターン徹底解説!

最新版!2021年卒向け サマーインターン・
就活情報 徹底解説

押さえておきたいポイントや就活の進め方を解説します!

この夏開催のインターンに向けて、就職活動を意識し始めている人も多いのではないでしょうか。
先輩たちがインターン参加に向けてどのように行動したのか紹介するとともに、2021年卒(大学3年生・院1年生)の就活生が4月以降どのように行動すれば良いのかを徹底解説します! (更新日:2019年4月24日)

インターン解説の前に…2021年卒の就活スケジュールを確認

2021年卒の就活ルールは、経団連に替わり政府が主導して検討されました。
具体的なスケジュールについては、昨年と同様、3年生の3/1に広報解禁(※1)、4年生の6/1に選考解禁(※2)の順守を経済団体等へ要請することが決まりました。
ただし、あくまで「要請」であるため、最終的には採用活動のスケジュールは各企業にゆだねられています。
最新情報が入り次第、このページでお知らせします。

※1 広報解禁とは、就職ナビサイト(リクナビ、マイナビなど)の企業エントリーや会社説明会などの広報活動が開始されること。
※2 選考解禁とは、面接などの選考活動が開始されること

【参考情報】就職・採用活動日程に関する関係省庁連絡会議(内閣官房)
https://www.cas.go.jp/jp/seisaku/shushoku_katsudou/index.html

広報解禁(3/1)より前の準備が肝心!

広報解禁の大学3年生3月以前に、約80%の先輩が志望業界を、約70%の先輩が志望企業を固めていました。(楽天みん就調べ:2018年9月就活生動向アンケート調査より。以後の数値についても同アンケート結果に基づき記載。)

広報解禁日から就職活動を始めるのではなく、自己分析、業界・企業研究、面接対策など、いつでも就活を始められる準備を整えましょう。

いつまでに志望業界を決める予定ですか?(すでに決めている方は決めた時期を教えてください)

いつまでに志望業界を決める予定ですか?

いつまでに志望企業を決める予定ですか?(すでに決めている方は決めた時期を教えてください)

いつまでに志望企業を決める予定ですか?

実質的な就活スタートはサマーインターン!2021年卒の動向チェック

先輩たちの約9割がサマーインターンに参加

就活の手始めにインターンに参加する学生が増えており、実際に昨年の先輩の9割以上がサマーインターンに参加しています。

2020年卒の平均参加者数は3.4社(2019年卒は2.9社)と、複数企業のインターンに参加することが定番化しており、2021年卒においてもインターンが実質的な就活スタートと言えそうです。

何社のインターンに参加しましたか?

何社のインターンに参加しましたか?

1Dayインターン動向

ログイン・会員登録すると全ての情報を閲覧できます

ログイン・会員登録

1Day以外のインターンにもチャレンジしよう

ログイン・会員登録すると全ての情報を閲覧できます

ログイン・会員登録

インターン参加にはこんなメリットも…

ログイン・会員登録すると全ての情報を閲覧できます

ログイン・会員登録

2021年卒の就職活動始動!サマーインターンシップの情報収集はお早めに

ログイン・会員登録すると全ての情報を閲覧できます

ログイン・会員登録

2万9,000社(※2019年4月1日時点)の就活情報を閲覧できる

楽天みん就(みんなの就職活動日記)」に登録すると、就職ナビサイトのオープン前から過去のインターン情報、就活情報をチェックすることができます。

各企業のインターン体験記では、「インターンの内容」「会社・社員の雰囲気」「選考内容」など、インターンにまつわる気になる情報が盛りだくさんです。過去の傾向をつかんで、早めに対策しておきましょう。毎年6/1時点で約5万人の就活生が登録しています。

「インターン体験記」でチェックできること

人気企業のインターン体験記が多数掲載

全日本空輸、ゴールドマン・サックス、三菱商事、伊藤忠商事、トヨタ自動車、味の素、ヤフー、日本IBM、AIGなど

【ページ内で紹介したアンケートデータについて】

就活は情報戦!
2万9,600社のインターン情報、就活情報をチェック

楽天みん就(みんなの就職活動日記)」に登録すると、先輩たちのインターン体験記をはじめ、
就活クチコミをチェックすることが出来ます。

関連コンテンツ