IT企業特集

リコーITソリューションズ株式会社

リコーITソリューションズ株式会社

社員一人ひとりの自分らしさを大切に、
最先端のITを駆使してリコーグループの製品づくりを推進


世界中に広がるリコーグループを技術で牽引

当社は、約200の国と地域で事業を展開するリコーグループをITで支える企業です。 リコー製オフィス機器のソフトウェア開発やグループ各社のITシステム構築、運用など、グループの製品・サービスに先端のITを提供しています。
リコー製画像機器開発で培った組込みソフトウェア技術やグループの基幹系・情報系ソリューション開発などで培った技術力・提案力で、世界を舞台に展開するリコーグループの顧客価値創造に貢献。それと同時にIT人材の育成にも努め、ソリューション・サービス事業強化の基盤となる技術革新を推し進めています。


自分の背中を押してくれた先輩のように

入社1〜2年目の時、技術的な不安はなかったものの、仕事としてITに向き合うことにまだ慣れていなかった私に、先輩が「間違っていたらフォローするよ」と背中を押してくれました。先輩方も私の意見に耳を傾けてくれ、それ以来、積極的な提案ができるようになり、自分らしく働けるようになりました。その後、担当したクラウドサービスの開発では、技術トレンドを活かして自分が提案した技術が採用されるなど、実績も多く残すことができました。
当社は、若手に積極的に意見を促す環境がある一方、わからないことにはきちんとフォローする体制があります。今は私も先輩にしてもらったように後輩を支えながら、一緒に自分らしさを大切にして活躍できるように頑張っています。
(川津 雄介)


明るく高め合っていける雰囲気の下で

チャットツールで技術的なトピックを共有したり、頻繁に勉強会が開かれたり、当社はみんなで高めあっていこうという雰囲気に溢れています。私は文系出身でITに無縁なまま入社しましたが、同期や先輩から明るい雰囲気でサポートしてもらえて、技術を身につけることができました。特にコーチャーという指導係の先輩には、毎日、質問したり会話をしたりして、技術面でも仕事の進め方でもたくさんフォローしてもらえました。
社内の会話も多く、技術的な話があったり、上下の壁もなく気軽に相談ができるなど、コミュニケーションが活発な会社です。多様な働き方ができる制度も整っているため、エンジニアとしても女性としても長く働ける環境だと感じています。
(藤澤 千尋)


社員プロフィール

川津 雄介(かわつ ゆうすけ/入社11年目)

EIM事業部

中学生の頃からプログラミングに親しんできたが、大学卒業後は自分の書いたプログラムを高品質の機械で活かしたいと考え入社。休日はボルダリングやリードクライミングを楽しむことも多いとのこと。

学生へのメッセージ「趣味を仕事にしちゃいけない」なんて言われますが、好きなことはモチベーションにつながるので、決してそんなことはないと思います。ぜひいろいろなことを体験して、好きなことを見つけてください。

藤澤 千尋(ふじさわ ちひろ/入社7年目)

ビジネスソリューションズ事業部

気分転換は友だちとおしゃべりをしたり、本を読んだりすることが多く、ふとした出会いから書店でお気に入りの本を見つけることもあるとか。オフィスカジュアルで働ける社内の柔らかな雰囲気が好き。

学生へのメッセージ志望企業に受かるかどうかは大事なことですが、入りたい気持ちが強すぎて自分に合わない点まで「大丈夫」と思い込んでしまうこともあるかと思います。就活では自分を俯瞰して見る目も大切にしてください。

採用情報・詳細はコチラ >