企業研究や情報交換ができる26,000社のクチコミ就職サイト

みん就(みんなの就職活動日記)

ユーザー登録すると、有名企業内定者 約13万5000人の体験記を読むことができます

みんなの就職活動日記 > みん就総研 2月の就職活動状況

ライバルの動きをチェック!就職活動状況~2月の動き~

エントリーシートや説明会や面接に、ライバル達がどれくらい進んでいるのか?2月の就活を数字で知ろう。

みん就総研 2月の就職活動状況

■2月の就職活動状況

1次面接を受けた人の割合が、約50%と先月(約25%)より倍増しています。2月になり選考を受ける人も増えてきたようです。エントリーシート提出社数については、平均 9.4社/人、またセミナー参加社数についても、平均 9.3社/人となり、それぞれ昨年度の先輩よりも多くなっています。(昨年度 エントリー社数 平均 6.9社/人、セミナー参加社数 平均 8.4社/人)あなたは、平均と比べてどうでしたか?

・2月の就職活動状況
2月の就職活動状況

・エントリーした社数
エントリーした社数

・説明会に参加した社数
説明会に参加した社数

>>会社説明会の中身の日記

■2月時点での志望業界

文系は、食品/水産/農林地方銀行総合商社/専門商社がTOP3になりました。
理系は、医薬/化学/化粧品電機/機械/材料食品/水産/農林がTOP3となっています。

・文系の志望業界
文系の志望業界

・理系の志望業界
理系の志望業界

文系1位:食品/水産/農林の情報
文系2位:地方銀行の情報
文系3位:総合商社/専門商社の情報

理系1位:医薬/化学/化粧品の情報
理系2位:電機/機械/材料の情報
理系3位:食品/水産/農林の情報

あなたは、少数派?多数派?企業の志向性を確認してみよう

理想は、、やりたい事が出来て、安定・歴史があって、じっくり丁寧に教えてくれて、休暇がとれて、でも成果主義?!

2者択一での質問の答えを割合が多い順にならべると下記となります。

1位 自分のやりたい仕事ができる会社  83.8% (⇔知名度のある会社 7.7%)
2位 じっくり丁寧に指導してくれる会社 50.3% (⇔最初から実践に出て、腕を磨ける会社 24.5%)
3位 休日休暇がとれる会社       45.6% (⇔給与待遇のいい会社 25.5%)
4位 安定的・歴史がある会社      41.5% (⇔成長が著しい会社 25.1%)
5位 成果主義の会社          36.4% (⇔年功序列の会社 16.9%)

全体的にやはり大手/安定志向が強く見られますが、昨年度と比較すると対極を答える人の割合も増えており、視野を広げながら活動している人が増えたと考えれます。
やっぱり一番大切にしたいのは【自分がやりたい事が出来るかどうか】のようです。
自分がやりたいことって何?が分からない場合は、こういった軸で探すのも一つの方法ですね。

>>やりたいことがわからないの日記






引用:みん就定例アンケート2月
アンケート調査期間 : 2011年2月18日~2月25日
アンケート対象   : 2012年卒予定の学生 (698人)


twitter ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarksに追加 Yahoo!ブックマークに追加する ライブドアクリップに追加する

みんなの就職活動日記 > みん就総研 2月の就職活動状況



  • 楽天を装った不審なメールにご注意ください
  • 楽天×FCバルセロナ 特設ページ