企業研究や情報交換ができる26,000社のクチコミ就職サイト

みんなの就職活動日記

ユーザー登録すると、有名企業内定者 約13万5000人の体験記を読むことができます

インターンシップ マスコミ 出版・出版社

マスコミ:出版・出版社の概観

インターンシップ マスコミ 出版・出版社創業者や経営者の経営方針により、文芸書、総合雑誌、学術書など様々な専門がある。日本の出版社の多くは東京一極集中の傾向にあるため、それ以外の地方を本拠とする出版社を地方出版社と呼ぶこともある。

出版社が他業種に進出したり(例:角川書店)、またその逆もある(例:日本放送協会、ソフトバンク、スクウェア・エニックス)。実際、2007年の売上ベスト3をみるとリクルート、ベネッセコーポレーション、角川ホールディングスといわゆる老舗の出版社は1社のみ3位にとどまる。

また昨今はキンドルに代表されるような電子書籍も台頭しはじめ、出版社は今後の舵きりが問われているといえよう。他業界に比べ、出版はインターンシップ募集が多くない。


マスコミ:出版・出版社 日経BP

編集記者、技術総合の仕事。読売新聞社のインターンシップ体験。

2008年7月1日に経営統合した日経BP社と日経ホーム出版社は、ともに日本経済新聞社の出版グループ企業である。経営・技術情報の媒体事業に強みを持つ日経BP社の専門性と、生活情報における新ジャンルを切り開いてきた日経ホーム出版社の競争力を組み合わせた、ユニークな総合出版社として「新生・日経BP社」は舵をきる。

【過去のインターンシップ情報】
編集部門、広告部門、販売部門、展示会部門、ネット事業部門での業務体験型のようで幅広い経験が出来るインターンシップであったようである。選考では、簡単なエントリーシートとオンライン上の性格診断テスト、その後、面接に進む。

>>日経BPのインターン、インターンシップ情報をもっと見る
>>マスコミ:出版・出版社のインターン、インターンシップ情報を探す





楽天×FCバルセロナ 特設ページ