登録者55万人、就活生の9割が使う25,500社のクチコミ就職サイト

みんなの就職活動日記

ユーザー登録すると、有名企業内定者 約5万2000人の体験談を読むことができます

みんなの就職活動日記 > 就職活動における自己分析

就職活動に自己分析は必要なのか

就職活動での自己分析の目的

就職活動における自己分析「就職活動は、自己分析から」と言われるほど、就職活動を始めると、「自己分析」という言葉をよく聞くようになります。中には、自己分析だけで満足する人、自己分析で自分が分からなくなってしまう人もいるようですね。

そうならないように、まずは自己分析の目的を理解しましょう。
就職活動のための「自己分析」は目的が明確です。

【自分の強み、出来ることを発見する】
【自分のやりたいこと、志向を発見する】

これら2つのことを発見することで、自分がどんな強みや志向を持った人間なのかを明確にして、自己PR作成につなげましょう。
あなたの強み、やりたいことを発見するために、自己分析を始めてみよう。

>>自己分析って何?


自己分析の方法

3つの方法から自己分析を進めよう

自己分析とひと言でいっても、色々な方法があります。
今回は、大きく3つの方法をお話します。

(1)客観的な調査から自己分析
エゴグラム、エニアグラム、R-CAP、EQなど、自己分析のための色々な検査があります。
調査をすることで、自分を客観的データで分析することが出来ます。
テストを受けて満足するのではなく、その結果を元に自己分析を進めることが大切です。

(2)自分自身の過去から自己分析
自分自身の過去を振り返りながら、自己分析をする方法です。
過去の出来事で、楽しかったこと、嬉しかったこと、つらかったこと、印象に残ったこと、頑張ったことなどを振り返ることで、自分の強みや志向などが見えてくるでしょう。

(3)他人の評価(フィードバック)から自己分析
自己分析の一つの方法として、周囲の人たちの意見を聞くことも大切です。
自分が思う自分と、人から見る自分のギャップを知ることが出来るでしょう。両親、兄弟、友人、先輩、バイト、サークルなど、あなたの周りにいる人からフィードバックを受けることで、自分が気づかなかった強みを発見できるでしょう。

>>自己分析の日記
>>履歴書や面接での自己PR


twitter ブックマーク はてなブックマークに追加 Google Bookmarksに追加 Yahoo!ブックマークに追加する ライブドアクリップに追加する

みんなの就職活動日記 > 就職活動における自己分析



キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス