登録者55万人、就活生の9割が使う26,000社のクチコミ就職サイト

みんなの就職活動日記

ユーザー登録すると、有名企業内定者 約5万2000人の体験談を読むことができます

大学生・学生にとってのインターンシップとは

大学生・学生のインターンシップ事情

大学生・学生にとってのインターンシップとは大学生のインターンシップは一般的に3年生がするものと思われがちだが、2年生や1年生も参加することもできる。

ただし企業によって卒業年度を設定している場合もあるので、募集企業の要項をしっかりとチェックしてほしい。またインターンシップには学位インターンと言って、大学の単位となるインターンシップもある。大学生の本分である勉強とキャリアを考える機会を結びつけた産学連携の学ぶ機会として大学生が学ぶ機会として単位を取得できるというものである。

従来は一部の大学から徐々に広がってきていたのだが、2010年2月に文部科学省より「学生が自立して仕事を探し、社会人として通用するように、大学や短大の教育課程に職業指導(キャリアガイダンス)を盛り込むことを2011年より義務化」というお達しが出たことで、より単位認定のインターンシップの動きが広がり、インターンシップ経験を持つ大学生も増えそうである。

>>インターンシップの体験を探す





キーワード
楽天グループのサービス
サービス一覧
お問い合わせ一覧
社会的責任[CSR]
関連サービス
おすすめ
【楽天カード】楽天スーパーポイントが2倍貯まるクレジットカード。年会費無料。
お買物・ポイント
旅行・エンタメ
マネー
暮らし・情報
ビジネス